「スポンサーリンク」

110年以上合衆国で愛される

柔らかめのアソートソフトキャンディ
2013/05/27 作成
Posted by 舶来品セレクション
キャンデー
トッツィロール
Tootsie Roll Industries
メーカーHP
トッツィロールフルーツロール164g
Tootsie - Fruit Rolls 5.8oz
アメリカ
購入先 ジュピター 300円位


 季節の変わり目で、のどから来る風邪が職場で流行ってます、広い職場内でみんな、あちこちでコンコンとして見事にうつされひどい目に遭いました、今も痛くノドの痛み消しに購入したアメッコです。

代理店 ウイングエース株式会社
 内容量 164g 25個入り
Ingredients Sugar, Corn Syrup, Partially Hydrogenated Soybean Oil, Condensed Skim Milk, Whey, Malic Acid, Artificial colors ( Including FD&C, Yellow 5, Red 40, Blue 1)

原材料:砂糖、コーンシロップ、部分水素化大豆油脂、コンデンススキムミルク、ホエイ、リンゴ酸、人工着色(FD&C、黄5号、赤40号、青1号を含む)
栄養成分 40g 6個 %Daily
カロリー 140Kcal タンパク質 0g
脂肪 3g ナトリウム 10mg
トランス脂肪酸 1g 食塩相当 0.03g
 飽和脂肪酸 0g  食物繊維 0g
炭水化物 28g コレステロール 0mg
糖質 20g カルシウム 2%
角砂糖換算 5.55個相当 鉄分 2%

メーカー&ブランド紹介

From Products (andes mints)
メーカー Tootsie Roll Industries Inc.
トッツィロール・インダストリーズ社
http://www.tootsie.com/
Windy City, Chicago, Illinois, USA
アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ

1896年設立
Founder: Mr. Leo Hirschfeld
創業者:レオ・ヒルシュフェルト氏
ニューヨーク証券取引所上場
NYSE:TR :Yahoo Finance
Company Profile
  トッツィロール・インダストリーズ社(Tootsie Roll Industries Inc.)は、キャンディやチョコレート、バブルガムなど幅広い菓子ブランドを提供する合衆国の大手製菓メーカーです。 本社は、シカゴ南西部ミシガン湖畔にある都市ウィンディ・シティに位置し、ニューヨーク証券取引所に上場します。


Windy City, Chicago, Illinois | Thanks Souce by flickr Justin Brown
M&M's や Frango Mints, Blommer Chocolate, Cracker Jackなど 数多くの菓子メーカーを輩出したシカゴ。 その数多くの企業は、世界中から仕入れた砂糖材料の供給を、全米を繋ぐ鉄道路線と五大湖の船舶輸送網によって支えられました。

 その社史は、キャンディーメーカーの息子で、オーストリア移民のレオ・ヒルシュフェルト氏が、母国のオーストリアを離れ、ニューヨークの「Tern & Staalberg」という小さなキャンディーショップで働き始めた事から始まります。

彼が、手作りのキャンディをブルックリンのお店で販売していた時、熱にも耐えることが可能なキャンディを売ることが出来ないかと考え、培った技術で菓子の金型など2つの特許を習得し「ブロムマンロン(Bromangelon Jelly Powder)」と言うオリジナルの粉末デザートゼリーの元を開発。 後のトッツィロールの礎を築きました。


| Thanks Souce by amazon.com, wiki
資料:1901年頃の「Bro-Man-Gel-On」のポスター。丁度その頃の1897年に、今も残る世界的なゼリー「Jell-O」が誕生しています。

そしてその翌年の1896 年、「天使の食べ物」を意した、熱で簡単に溶けない安価なペニーキャンディの開発に見事成功し、彼の娘「クララ」のあだ名「Tootsie」=「かわいこちゃん」と名づけ、成功を収めたと伝えられ、後に20世紀のアメリカ料理を大きく変えたとも言われる、便利な食べ物の一つに挙げられています。

 その後、創業者のレオ氏は引退。他社に買収され本部をマンハッタンからニュージャージー州ホーボーケンに移し、大規模な大量生産を始めます。時代は、折しも大戦前夜であり、さまざまな環境条件でも溶けない耐熱性に優れ、また軽量でカロリー補給にも役立つ事から、米軍が着目。野戦配給物のレーションの一つとして採用され、第二次世界大戦や湾岸戦争の「砂漠の嵐作戦」などで、米兵の補給物資としても活躍しました。


| Thanks Souce by wiki
資料右:第一次世界大戦中のトーシーロールズの愛国心広告

| Thanks Souce by youtubehttp://vintageveggies.com

現在トッツィロール・インダストリーズ社のブランドは、一日あたり6400万個以上生産する創業以来の「トッツィロール(Tootsie Roll)」を筆頭に、「チャームブローポップ(Charms Blow Pop)」、「ドッツ(DOTS)」、「ラズレッツ(Razzles)」、「シュガーダディ(Sugar Daddy)」、「ニックLニップ(Nik-L-Nip)」などのキャンディ類や、チョコ菓子の「アンデスミント(Andes Mints)」、「ジュニアミント(Junior Mints)」、「チャールストン・チェウ(Charleston Chew)」など多彩な製品をラインナップ。


All Tootsie Roll Industries brands. | Thanks Souce by vintageveggies.com
すべてトッツィロール・インダストリーズ社のブランド達

上場企業として北米やメキシコ、および世界75カ国以上でブランド展開し、2017年間純売上高は、520百万ドル(約55億円)にも達します。

また、トッツィロール・インダストリーズ社は、ワールド製菓ランキング「Candy Industry」にて、ドイツのバールセン(Bahlsen)に続き、世界第37位の格付けを得ました。

資料: reuters.com : wgntv.com : candyprofessor.com : time.com

「スポンサーリンク」


米国の懐かしお菓子として代表するTootsie トッツィロール
アソートタイプの五種類のフルーツ味
個別ビニール包装され、やや古めかしさを感じさせるクラシックな印刷

おおきさは、3センチ×1.5センチで各味ごとにな着色がされ非常にカラフル。
表面がつややかに光って、今にも溶けそうですが溶けません全体的に柔らかめで、噛み応えはソフトキャンディでした 
3個
Orange
オレンジ味 日本の温州蜜柑の味 酸味甘み共にバランスがとれて優しい甘さ、一番美味しかったです。そして何故だか数が一番少ないです

3個
Cherry
ピンキーなチェリーフレーバー 海外のお菓子独特の味わいがします、ベリー系の人工的なわざとらしい酸味、

8個
Lemon
キュッと引き締まるちょっと酸っぱめですが、残る酸味は僅かでハイチュウの様な甘さあり、食べやすくこちらも中々の美味しさ

7個
Lime Flavored
グリーンのライム味 柑橘系の酸味がちょっときつめで、舌に刺して刺激的

4個
Vanilla
クリーム色のバニラ、バニラ・ビーンズの甘い香りが漂います、アイスクリームの甘く包み込まれるような滑らかな風味、ソフトな甘さが何時までもお口の置くに残ります



 オレンジ・チェリー・レモン・ライム・バニラと五種類のフレーバー 無果汁で、Artificially Flavored=人工調味料 とArtificial Colors=人工着色(FD&C、黄5、赤40、青1)を使用します。

3、3、8、7、4と組合わせは、ばらばら
数にばらつきがあるのが、おおざっぱな向こう輸入菓子の特徴で、一番良かった味が多い場合は、運が良くないと当たりません。

 熱で溶けずにお口で溶ける柔らかいソフトキャンディーは、ムチムチと噛み応え良く歯にくっついたりはしませんでした、全体的にほんのりあまく万人向けの優しい味付けの飴っ子です。





いかがでしたか?
ブログ村 ランキング参加中


Tootsie Roll Commercial (1977)


コメントはこちらへ

TOPページヘ
舶来品セレクション
Copyright (C) 2011- Tama Ani All rights reserved.