ラ・メール プラール ガレット 塩キャラメル と

ラ・メール・プラール東京 レビュー
2012/10/26 作成
Posted by 舶来品セレクション

クッキーと レストラン
ビスケット メール プラール
Biscuiterie Mere Poulard
メーカーHP
ラ・メール プラール ガレット 塩キャラメル 125g
Les galettes caramel au beurre sale 4.4oz 仏
La Mere Poulard - Caramel Butter Biscuits 英
フランス
購入先 カルディ 248円

ビスケット(クッキー)
内容量 125g 4枚×2
賞味期限製造より12ヶ月
Ingredients:Wheat flour, butter, sugar, caramel nuggets (5.6%) (sugar, corn syrup, whole milk, A.O.C. Isigny fresh cream, salted butter (3.7%), Guerande, sea salt (1.2%), emulsifiers: colza lecithin, fatty-acid sucrose esters), eggs, salted caramel (0.7%) (glucose syrup, sugar, butter (11%), water, cream, Guerande sea salt (1.4%), caramel-dye E150b flavour (0.4%), salt, caramel.
原材料:小麦粉、バター、砂糖、卵、カラメル塊(5.6%)(砂糖、コーンシロップ、全乳、A.O.C.Isigny生クリーム、塩漬のバター(3.7%)、ゲランド産海塩(1.2%)、乳化剤: 菜種レシチン、脂肪酸ショ糖エステル)、塩漬のカラメル(0.7%)(グルコース・シロップ、砂糖、バター(11%)、水、クリーム、ゲランド産海塩(1.4%)、カラメル染料E150b、香料(0.4%)

「スポンサーリンク」

ゲランド産海塩 ゲラントの塩
フランス西海岸、ブルターニュ地方南部のゲランドの塩田でとれる塩です。
新石器時代の人間の定住の後があり古代から機械をほとんど使わないの伝統製法により生産されます。

ゲランドの塩は天日干しした完全な天日塩でありしっとりと水分を含みミネラル成分を多く含むため、豊かな風味があり高級フランス料理には欠かせない調味料です

特に結晶時に 最初に表面に浮き上がる上澄みから採れる希少な一番塩は、フルール・ド・セル(fleur de sel)塩の花と呼ばれて貴重で高価な値段で取引されております

alboms - Flickr

ラ・メール・プラール東京に行って来ました。後半記事へ
ラ・メール プラール ガレット 塩キャラメルをカルディで購入しHPを見てたところ
東京店があるのに気づき、折角だから行ってみようと言うことになり先週行ってきました、気さくな従業員の方々とオープンキッチンで厨房全部が見渡せて大変気持ちの良い食事が出来きました。是非末永く続けて欲しいお店です。

ラ・メール・プラール東京 HP


朝焼けのモンサンミッシェル
モン・サン・ミッシェル Mont-Saint-Michel
フランス西海岸 サン・マロ湾に浮かぶ小島に築かれた自然の要塞です
モン・サン=ミッシェルは「聖ミカエルの山」と言う意味で、キリスト教カトリック教派の巡礼地の一つです。14世紀から15世紀に掛けて軍事建築物として建築され聖ミカエル騎士団を結成します。
18世紀末フランス革命時に修道院は廃止され監獄として使用され、1863年ナポレオン3世が廃止するまで続き、その後政府により歴史記念物に認定され、西洋の脅威として注目を浴び1979年ユネスコの世界文化遺産に登録されました。
フランス ゲランド産の海塩を使用した塩カラメルのガレット(クッキー)

“プラール母さん”と親しまれた、
世界遺産モンサンミッシェルの老舗レストラン&宿屋
ラ・メール・プラール(現在も宿泊出来ます)
名物おかみの秘伝のレシピで焼き上げます。

ブルターニュ地方では、有塩バターを使うことが多く、ほんのり塩が効いた塩の甘みとコクによって美味しさをだすお菓子です。
(モンサンミッシェルは、ノルマンディー南部ブルターニュと境の近く)


ちょっと薄めのクッキー(サブレ)です。4枚が2セット×2袋 16枚入ってます。
バターたっぷり使用しサクサクとしたちょっと薄めのクッキー(サブレ)です。

クッキーはややしっとりとしており、表面にカラメルがたっぷりとコートされ
艶々と輝き表面のモンサンミッシェルの刻印がより引き立って見えます。



所々にカラメルの塊が散りばめられ表面や裏面に粒や穴となって見えます。表面のカラメルの硬さが食べるときの歯ごたえになり一層ザクザクと音を立てて食べられます。

カラメルの甘さに、少量のゲランド産海塩の塩味が一層甘さを引き立て、
甘さにコクがあり風味豊かに焼き菓子が出来上がってます、
甘さはカラメルのコクのある甘さ、べったりとした胸焼けするほどではありません。
そして後味に、ちょっとしょっぱさの余韻が残りました。

私は、紅茶党なので今回も紅茶を用意したのですがこのお菓子には、是非珈琲が欲しですね。次は、「コーヒーブラックでお願いします。


LA MERE POULARD ラ・メール・プラール東京
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1
東京国際フォーラム hallA 1F
03-5252-7171
無休
レストラン 11:00~23:00(L.O.22:00)
カフェ 11:00~21:00(L.O.20:30)

ラ・メール・プラール東京 HP
モン・サン・ミッシェルの有名な料理人、ラ・メール・プラールは1888年にオーベルジュを開設し、フランスはもとより世界に知られる有名なオムレツを創作します。

その後、ふわふわで美味しいオムレツや味わい深い伝統の鍋仕立て料理など、数々のレシピを生み出しました。ラ・メール・プラールのレストランでは、120年以上も前からモン・サン・ミッシェルでそうしているように、今日皆様にこれからの素晴らしい料理やお菓子をご紹介できることを大変に存じます。
ラ・メール・プラールの味をどうぞお楽しみ下さい。

先週10月2週目に行ってきました。
フランス ラ・メール・プラールが世界初、海外進出第1号店が東京に出来ました、今年8月で1周年を迎えます。去年と7月8月に各ブログやサイト、TVなどでかなり宣伝されてたようです。

店内は、オープンキッチンとなって撮影が可能です。

(是非許可を取りましょう、きっと店員さんが親切に案内をしてくれます。)
8月には本店総料理長ジル・ジュネオ氏が、「店内で卵をかき混ぜる所を客席でパフォーマンスをしておりました」と教えて頂きました。
皆様に魅せる為にキッチンは作られおり、フランス本店では間近で拝見できます。

電磁プレートを使用した厨房です、輝かしいほどに磨かれた銅の厨房器具
オムレツの玉子を混ぜる大きいボールは、銅で出来た銅製のボール
最適の熱伝導率で、いつまでも玉子を美味しくする為と器具の錆による劣化を防ぐ為だと教えて頂き、鉄やステンレスでは、使用するとどうしても錆が出てしまいよくないとことでした。

今回は、2人で午後2時に入店、ランチメニューもありますが
何も食べておらず折角ですのでコース料理 2835円
伝統のオムレツ」と「伝統のマルミット」をオーダー。

ポテトフライ か パンが付きます。

今回は二人ともパンをチョイス。
粒々のパンが香ばしくとても美味しかったです。ソースを付けて共に召し上がれ。

まずは、前菜 
ホタテ貝のマリネサラダ と 野菜のオリーブオイルマリネ

ホタテ貝がとても新鮮でぷりっぷりです。
マリネサラダと共にアペタイザーにぴったりです。


私のオードブル 野菜のオリーブオイルマリネ

新鮮野菜が一杯の前菜、にんじんは一回油通しをしてあります、茄子、ズッキーニとルッコラ、バジルなどがオリーブオイルたっぷりで、空腹の食欲を慣らしてくれます、
カリフラワーはアクセントで、カレー味でした。

メインです

まずは私のラ・メール・プラール 伝統のマルミット 牛肉のシードル煮

角切りビーフが、もの凄く柔らかく、つまむとサクッと切れます。
リンゴのシードルで煮込んだトロットロの牛肉が、しつこくなく口の中で体温と共にとろけてゆきます、繊維質な所はほどんどなく噛みしめれば一層牛肉の味わいが染み出してきます。
ジャガイモの様なのは、リンゴです。リンゴの酸味がより一層美味しさを醸し出して、スープがシードルの味わいとビーフの味わいが混ざりとろみのあるようなコクをだしてます。


相方のメインラ・メール・プラール 伝統のオムレツ バターは大きさの比較です
味付けは一切無し。テーブルに塩と胡椒があります。

卵3個分を使ったふわふわのオムレツです。
メレンゲかはたまた雲をを食べてるかの様にふわふわと柔らかく
口の中でほんわりとタマゴが溶けてゆきます。
味付けは一切してはおらず、タマゴそのものの味わいを楽しめます

かなりの大きさで量は結構あります。女性一人ではきついかもしれません
相方は、流石に無理でした。

味が非常に淡泊なため、舌が肥えてしまった現代の我々にとって実は、この量ですと途中で飽きがきてしまいます、
その為、付け合わせのココット料理と非常に相性がよく、出来れば濃い目の味付けのココットを選びましょう、間違いなくオムレツがより美味しく食べられます。

付け合わせのココット料理

今回は フレッシュハーブ風味のキノコ
たくさん入ったキノコ達がハーブの風味を吸ってとても美味しい味わいです。
キノコの柔らかさと濃いめの味付けが、オムレツのソースになります。
スープやキノコと共にオムレツを食べるとOK、フォアグラのポワレも合いそうです。
(実は、私の牛肉のシードル煮も大変よくオムレツと合います)


私のココット料理は ほうれん草のクリーム煮

クリーミーでまろやか、ほうれん草のアクセントがクリームに良く合います
ちょっと塩味が多めに効いてます、お酒が欲しくなってしまいますね。

デザートです。二人とも同じ

クレーム・ブリュレ バニラ風味

表面は暖かく、パリッパリッ!!、中はトロトロで冷やっとほどよく冷えて、
実にクリーミー、バニラ風味がとろけるようです、満面の笑みが出てしまいますね。


ココット料理とデザート クレーム・ブリュレ バニラ風味はこの鉄鍋に盛られており
かなりの重量でどっしりと大変重いです。給仕が大変そうでした。

相方は、食べ終わった直後は、玉子料理はもうお腹一杯と、言っておりますが、この記事を書いてるのを見てるとまた是非行ってオムレツを食べたいとの事、書いてる私もお腹が空いてしょうがないです。また是非ディナーでゆっくりとフルコースでフレンチを味わいたいですね。
お値段も決してお高くなく、場所柄では比較的安めの方ではないでしょうか。
(スタンダード 1890円 ラメールプラールコース 2835円 スペシャル 3780円

是非、これからの冬の季節デートなどに行ってみて下さい。

追記

紅茶に付いてきた砂糖もフランス製
La Perruche Beghin Say ベグリン セイの砂糖
1973年創業



★>>楽天市場【ラ・メール・プラール】で検索★

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラ・メールプラール ガレット・キャラメル100g 【フランス産】
価格:324円(税込、送料別) (2017/7/12時点)


ビスケット&クッキー レビュー

サンミッシェル ローダー

ラ・メール プラール パレット

ロータス カラメルビスケット

ジャンナッツ、ジンジャービスケット

Omelette de La Mere Poulard


いかがでしたか?
ブログ村 ランキング参加中

にほんブログ村

コメントはこちらへ

TOPページヘ
舶来品セレクション
Copyright (C) 2011- Tama Ani All rights reserved.

“iHerb”で海外通販(日本語)を始めよう!!
初回注文 $10 OFF!:CODEIHERBJP10, MUK6452回目以降も 5% OFF