“iHerb”で海外通販(日本語)を始めよう!!
欧米のコスメ、サプリ、オーガニック、スナックなどなど
割引クーポン&送料表はこちら
初回限定: 5ドルの割引クーポン。さらに 10%相当がポイントバック


「スポンサーリンク」

これが紅茶なんだ!純セイロン・スリランカ産茶葉「ディルマ」

午後のオヤツから生まれたイングリッシュ アフタヌーンティー
2016/07/03作成
Posted by 舶来品セレクション
紅茶
ディルマ
Dilmah
メーカー
Dilmah English Afternoon Loose Leaf Tea 4.41oz
ディルマ イングリッシュ アフタヌーン ルーズリーフティー 125g
スリランカ
購入先 お土産の為不明
参考:eBay $12.60- (1300円前後 $1=102.8)



 今回は、職場の後輩がスリランカ旅行に行ってきた時のお土産です。
日本でも本場の高級紅茶として成城石井などでティーバッグが売られていますが、しっかりとリーフ(茶葉)缶を買ってきてくれました。さすが毎年どっかに出かけるだけの事はあります。


『The Shop @ Sheraton OASIS』にて
「新鮮・純セイロン産」ディルマ、これが紅茶なんだ
純セイロン(スリランカ)産
Single Origin, 100% Pure Ceylon Tea
他国産茶葉とブレンドしない、セイロン紅茶本物の味わい。


またこのディルマ紅茶は、世界各国のスターウッドホテル&リゾートで“アメニティ紅茶”として提供されいてディズニーランドオフィシャルホテル「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」でも販売していました。

内容量 125g
Ingredients: Pure Ceylon black tea, No additives.
原材料:ピュアセイロン紅茶、無添加

Hand-picked, perfected and packed in Sri Lanka by MUF Holdings, Ltd. 111 Negombo Road, Peliyagoda, Sri Lanka.

MFD 17/02/2016. Exp 17/02/2019 消費期限:製造より2年
メーカー&ブランド紹介

From Products (English Afternoon)
ブランド Dilmah ディルマ
メーカー Ceylon Tea Services Ltd.
セイロンティー・サービス社
Peliyagoda, Sri Lanka
スリランカ民主社会主義共和国ガンパハ県ペリヤゴダ

Founder: Mr. Merrill J. Fernando
創業者:メリル・J・フェルナンド氏(1930.05-)
1974年創業(1985年設立)
MJF Group Marketing and. Operations Divisions
MJFグループ
コロンボ証券取引所(COL: LK:CTEAN)株価
Company Profile
 ディルマ(Dilmah)は、世界トップ10紅茶銘柄の一つとして知られる、スリランカのセイロンティーブランドです。 会社は、スリランカの西部州ガンパハ県ペリヤゴダに位置し、* MJFグループの傘下として運営:コロンボ証券取引所に上場する企業です。 (* MJFは、創業者:Merrill J. Fernando の頭文字から)


| Thanks Source - asianenterprise.biz

その歴史は、南パランセナ漁村のネゴンボで中産階級の子として生まれた“メリル・J・フェルナンド氏”が、18歳で、お茶のメッカ・ロンドンのミンシングレーン(Mincing Lane)へ渡り、リプトン(Lipton)やテトリー(Tetley)といった名だたる紅茶メーカーに、ティーテイスターの見習いとして従事したことから始まります。


| Thanks Source - 21food.com
英国の紅茶メーカー「A.F.ジョーンズティー(A.F.Jones & Co.Ltd.)」

1954 年。彼は、イギリス自治領から独立した祖国セイロンへ戻り、英国の紅茶メーカー「A.F.ジョーンズティー(A.F.Jones & Co.Ltd.)」へ入社。 自国のセイロン産茶葉を世界へ輸出するビジネスに携わり、紅茶のマネージングディレクターにまで出世します。その後、彼は、培ったノウハウを活かして、32歳で独立。前身である「Merrill J. Fernando & Company」を設立し、スリランカ産のセイロンティーをロシアなどへ輸出を開始しました。



Bogawantalawa | Thanks than Source - thehealthyapple.com
古くから「セイロン紅茶のゴールデンバレー(黄金の谷)」として知られたスリランカ中央部の「ボガワンタラワ」。 標高1,500mの渓谷に位置し、昼間の温度は約20度と比較的寒冷な気候にも関わらず、夜は5度~10度と穏やかな事から、ゆっくりと時間をかけて成長を遂げ、茶葉に濃縮した風味を与え、ロー・グロウンティー(低地産茶)として茶葉の栽培のために最も美しく適した場所の一つと考えられています

| Thanks than Source - dilmahartdeco.co.nz
ディルマ紅茶の創設者:メリル・フェルナンド、そして彼の息子の一人右:ディルハンと左:マリク

 そして1985 年、彼の念願であった初のスリランカ産紅茶ブランドを立ち上げ、
最愛する2人の息子「ディルハン(Dilhan)」と「マリク(Malik)」から最初の名前を採って「Dilmah(ディルマ)」と名付けました。1988 年、オーストラリアのスーパーマーケット「コールス・グループ (Melbourne Coles store)」と事業を提携、海外進出を果たします。


| Thanks Source - youtube.com
Introduction to the Dilmah Single Region tea by Dilmah founder Merrill J Fernando

 現在ディルマは、世界100カ国を含むイギリス、トルコ、リトアニア、パキスタン、ポーランド、ロシア、ハンガリー、カナダ、チリ、南アフリカ、オーストラリア、ニュージーランド、インドネシア、そして日本で展開。また日本では、日本総代理店としてコーヒーや紅茶などの卸や「焼肉一番カルビ」などのフランチャイズ店を運営するワルツ株式会社(愛知県豊橋市)から提供されます。 日本公式代理店公式HP>ディルマ


Dilmah Creates a Storm in a Tea Cup at Starwood 2011
| Thanks Source - teagastronomy.com
2011 年。中国上海「シェラトン浦東」で開催された「国際食品&飲料カンファレンス(International Food & Beverage Conference)」で出品するディルマ紅茶。

「スポンサーリンク」

The Story of English Afternoon Tea
It was in the 1840s that the Duchess of Bedford, tired of her afternoon peckishness, took a pot of tea with cakes and sandwiches at 4 o’clock.
She enjoyed it so much that she invited her friends to join. It wasn’t long before afternoon tea became a fixture in many a well-to-do household.
Dilmah’s English Afternoon tea is both refreshing and satisfying. It’s the perfect tea to get you through what the Duchess would have called ‘the afternoon doldrums'.
イングリッシュアフタヌーンティーの物語
 それは、1840 年代の英国東部ベッドフォードシャーで、イングランド貴族のベッドフォード公爵夫人が、遅い夕飯に耐えられず、友人を招待して午後4時ころから、ケーキやサンドイッチと一緒に紅茶を楽しんだ事から始まり、その後、多くの裕福な家庭で広まったと伝えられます。 ディルマ・イングリッシュアフタヌーンティーの爽やかな風味は、きっとあなたも満足する事でしょう。それは、公爵夫人も親しんだ「午後の憂うつ」を吹き飛ばすために最適な紅茶です。
- The Dilmah Difference -
As the only global tea brand grown, artisanally made and packed at origin by tea growers, our commitment and dedication to traditional,
authentic tea creates the difference you'll taste in your cup.
~ディルマの違い~
 スリランカ唯一のグローバルティーブランドとして成長した理由は、巧みな技巧による茶葉の栽培と、培ってきた伝統を重んじ、それを忠実に守り続ける事を約束することです。本物の紅茶だからこそ分かる味の違いをお楽しみください。


缶蓋にプリントされた創業者サイン:メリル・J・フェルナンド氏の肖像とサイン。


リーフ缶の右左。

Hand-picked and artisanally made in the Bogawantalawa region of Sri Lanka. Bright, with medium strength and delightful bouquet.

スリランカ・ボガワンタラワ地域で、ひと摘みづつ丁寧に手摘みされた茶葉は、鮮やかで程よい力強さと、快適な香りを持ち合わせます。

=220ml
1ティースプーンでおよそ 220ml。

100℃ 3-5min
100度の熱湯を注いで3分~5分待ちます。

200ml Enjoy.
ティーカップに移してお召し上がりください。



きめの細かい茶葉。キメの粗いネットでは、こぼれてしまいますが、その分ジャンピングしやすくポット内に注がれた熱湯の対流にのって直ぐに上下運動をはじめます。


たった1分でここまで色が出ます。ただこの状態では、香りや味はまだ抽出されてないので、味は薄いです。しっかりとあと2分待ちました。


 夕食までの空腹を紛らわす為、午後のおやつと共に、19世紀イギリスで生まれた「イングリッシュ・アフタヌーンティー」。スリランカ産『ディルマ紅茶 イングリッシュ・アフタヌーン ルーズリーフ 125g』


スリランカのお土産で貰った緑の“リーフ缶”とシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル・アニメティにあった“ティーバッグ紅茶”。


 色合いは、中強度の色鮮やかな発色。 華やかな香り引き立ちながらも、ふっと消えゆく重さのない芳香。 そして、ほどよいコクを感じさせながらも、苦みはほとんどなくてライトでさっぱりした風味が、特徴的です。 ミルクや砂糖は、入れてしまうと香りが飛ぶため、ストレートティーとして淹れるのがおすすめ。純セイロンディルマ紅茶イングリッシュアフタヌーン リーフティーのレビューでした。



紅茶製品・レビュー

ハーニー&サンズ, アールグレイ シュプレームティー

トワイニング コールドブリュード イングリッシュ・クラシック・アイスティー

ジャスト・ア・リーフ ハイバレー セイロンブラックティー
 
ジャンナッツ ゴールドシリーズ ハッピーバレーダージリン
 
シルバーポット イングリッシュ ブレックファースト ティー
 
ゴールデンティップス ニルギリ ティー 紅茶缶

いかがでしたか?
ブログ村 ランキング参加中

にほんブログ村

Dilmah Perfect Cup of Tea - TV Commercial



コメントはこちらへ

お問い合わせ


Copyright (C) 2011- Tama Ani All rights reserved.