“iHerb”で海外通販(日本語)を始めよう!!
初回注文 $10 OFF!:CODEIHERBJP10, MUK6452回目以降も 5% OFF


「スポンサーリンク」

ジャンナッツ ゴールドシリーズ

インド西ベンガルよりハッピーバレーダージリン
2013/07/08 作成
Posted by 舶来品セレクション
お茶
ジャンナッツ
JANAT
メーカーHP
Janat Happy Valley Darjeeling
ジャンナッツ ゴールドシリーズ
ハッピーバレーダージリン100g
フランス原産インド
購入先 コウベグロサーズ神戸本店 1180円



 カルディでお馴染み、2月22日 ニャンニャンニャン猫の日キャンペーンでもらえる
ジャンナッツのティースプーン付き紅茶 2011年度版 目当てで購入
3月の神戸旅行の際コウベグロサーズさんで偶然ゲットしたアイテムです。
(もう流石に在庫は無いと思います)


こちらは右側は、2013年度版のおまけ銀色のトレー

 中の紅茶もさることながら、カラフルでお洒落な缶ケースも魅力的で紅茶のひとときを和ませる一品です。

代理店:株式会社ジャンナッツジャパン
内容量 100g
Ingredients:Tea
原材料:紅茶 製造はスリランカ



「スポンサーリンク」

JANAT History A true story of cat lover
Our story begins in 1872 where the Dores family established a tea, cocoa and spice company in a small gorcery store in Luberon,a town located in the heart of tje French region of Provence.

Janat Dores travelled the world in his ship to find the best tea and cocoa to bring, back to France.At home, Janat's family always knew when it was the day of his return as they would notice his two beloved cats excitedly waiting outside the house entrance in anticipation of his arrival.

The passion and courage of supplying only the best quality products to ensure the happiness of customers was and remains to be the purpose of the Janat Company.These values continue to guide to this day the manufacturing of each of the Jannat products to guarantee customer satisfaction.The quality and uniqueness of Janat has attracted much praised many international awards including five gold Mondiale medals, Notably in 1899 at the Paris UniversalExposition where Janat tea received an outstanding honour.

From winning the "Medal de Confiance" after the French revolution for the reliability of the company to "the best tea in the world" award at the Tea Expo 2003 for its unique blends, while capturing the hearts of people around the world.Cats live for ever,was well as the Janat spirit.
ジャンナッツ歴史 『とある猫好きの実話』

物語は、1872年フランス南東部コート=デュ=リュベロンの小さなグロサリー店で、ドレスファミリーによってお茶やココア、スパイスなどの会社を設立したことから始まります。ジャンナッツ・ドレス氏は、最高の紅茶やココアを見つけてフランスへ持ち帰る為、自分の船で世界を旅し、家では、彼の到着を最愛の2匹の猫が待ちわび、何時も帰る日を知っているかのように、その日になると必ず興奮して家入り口の外で待っていました。

お客さまの幸せを保証するために、極上品質の製品を提供する情熱と勇気は、常にジャンナッツ社の望みです。この真価は、今日まで顧客満足を保証するために各製品の製造を指導管理し続けてまいりました。

弊社の品質と独自性は、多くの注目と絶賛を受け、栄誉ある1899年のパリ万国博覧会で5個のモンディアル金メダルを含む多くの国際的な賞を頂き、独自のブレンドは、「世界で最高の茶」として世界中の人々の心を捕らえワールド・ティー・エキスポ 2003では、フランス革命以来の「メダル ド コンフィアンス」を受賞致しました。
ジャンナッツの精神として猫たちは永遠に生き続けます。

Thanks By flickr , Food Thinkers TeaRenaissance1,2of5
「Rishi Tea booth at World Tea Expo 2010より」
  世界茶博覧会、ワールド・ティー・エキスポ
毎年10月に米国で開催される世界茶博覧会で、今年で11年目を迎えます。
世界の各国の茶業界が一同に集まり新鮮なアイデアや新しいトレンド、流通の交流からブランドの販売、セミナーなどが催され、日本国内外の日本茶メーカーも数多く出店し日本では大手 伊藤園がスポンサーとして協力致します。
今年2013年は、10/22~10/22までジョージア州アトランタで開催予定です。



パリ国際食品見本市 "SIAL"でグランプリ受賞歴のあるジャンナッツ『ゴールドシリーズ ハッピーバレーダージリン』 100g入り


Thanks By flickr,fabulousfabs - Happy Valley Tea Estate Hills

 紅茶の聖地インド西ベンガル州ダージリン地区で採れるもっとも古くから採れるお茶です。ヒマラヤ山脈の低部に位置しそれでも標高は、2100メートルとかなり高く冷涼な気候によって世界で最高級の紅茶が産出されます。



 世界の三大紅茶の一つとして名高いダージリンの茶葉
茶葉はやや細かめで茶葉の他に茎なども見られます



 お湯を入れてそそぐと、ほんの僅かですが、細かさ故に茶葉の片がカップにおちました。発色は、良好見事なシャンパンレッド

香りは、特徴的な強い甘い香りは、あまりなく注ぎからふわっと出てソフトで軽め、持続性は短めです。
茶葉の開きは早く、4分を超えると渋みが出てきてしまいます、
2分半から3分ジャストくらいが丁度良さそうです。
ちなみに、長時間すると渋みだけで苦み酸味は無し、柿の様に渋くなります。



 味わいは、変な癖もなくストレートに風味だけが出て、癖もはなくあっさりのど越しもすっきりで後に余り残りません。

何時でも飲みやすい紅茶だと思います、ワンランク上の常用ドリンクとして冷やしてもよし、夏向きの紅茶では無いでしょうか。



いかがでしたか?
ブログ村 ランキング参加中

にほんブログ村


コメントはこちらへ

TOPページヘ
舶来品セレクション
Copyright (C) 2011- Tama Ani All rights reserved.