“iHerb”で海外通販(日本語)を始めよう!!
初回注文 $10 OFF!:CODEIHERBJP10, MUK6452回目以降も 5% OFF


「スポンサーリンク」

英国の伝統的スイーツ「ファッジ」

アガサ・クリスティーの縁の地ハロゲイトより
2015/11/09作成
Posted by 舶来品セレクション
スイーツ
シリアス・スイーツ・カンパニー
Serious Sweet Company
メーカー
Ultimate English, Amazingly Magnificent Lemon Coconut Ice 5.29oz
アルティメット・イングリッシュ、アメージングリィ・マグニフィセント レモン ココナッツアイス 150g
イギリス
購入先 カルディ 518円




 ラックボックスの小さな箱に、究極[Ultima]のアルティメット、驚き[Amazing]のアメージング、そして[Magnificent]マグニフィセント=お見事!と大げさすぎる位の名がついた、三拍子そろったお菓子を見つけてきました。これは、カルディで10月に発売したばかりの新製品で、イギリスのシリアス・スイーツ・カンパニー社からのものです。

内容量 150g
Ingredients: Sugar, Glucose, Coconut(20%), Invert Sugar Syrup, Sicilian Lemon Oil, Natural Flavouring, Natural Colour(Turmeric).

原材料:砂糖、グルコース、ココナッツ(20%)、転化糖シロップ、シチリアレモンオイル、天然香味料、ナチュラルカラー(ウコン)。

The Grandest Confectionery in the world. 世界で最も壮大なお菓子
栄養成分 3 Pieces (30g)
カロリー 125Kcal
30g 3個相当 
脂肪 3.7g
飽和脂肪酸 3.2g
トランス脂肪酸 0g
コレステロール 0mg
ナトリウム 0mg
総炭水化物 22.4g
糖質 18.9g
角砂糖換算 5個相当
たんぱく質 1.1g

メーカー&ブランド紹介

From Products(Ultimate English)
メーカー The Serious Sweet Company, Ltd.
シリアス・スイーツ・カンパニー
Fourth Avenue, Hornbeam Park Avenue, Harrogate, England,
英国ヨークシャー州ハロゲイト
Owner: Mr. Rob Whitehead
経営者:ロブ・ホワイトヘッド氏
1843年創業, 2005年設立
Company Profile
 シリアス・スイーツ・カンパニー(The Serious Sweet Company)は、イギリスの伝統的なお菓子ファッジ(Fudge)を現代にリメイクしたイギリスのスイーツメーカーです。会社は、映画『アガサ愛の失踪事件』など作家アガサ・クリスティーが愛したスパの町“ノースヨークシャーのハロゲイト”に位置します。


The Yorkshire Dad | Thanks Souce by
「ツール・ド・フランス」2014 年大会グランデパール(開催地)ヨークシャーで行われたフードフェスティバルに参加したシリアス・スイーツ・カンパニー

その歴史は古く、南京条約が結ばれた19世紀中期の1843 年、英国ハロゲートの温泉街で、硫黄を含む温泉水を解毒するために始まったと伝えられています。
 そして、小麦粉やバターと砂糖や糖蜜の甘味料を添加してキャラメリゼさせた古典的な菓子『ファッジ(Fudge)』を昔ながらのレシピと技法に現代的な独創性を加えた、時代を超越した製品を生み出しています。



Daddy : The Yorkshire Dad| Thanks Souce by

シリアス・スイーツ・カンパニーの製品は、細心の注意と情熱を持って最高級の食材のみから作られ素晴らしく贅沢なファッジ「ウルティメット・イングリッシュ(Ultimate English)」や甘いものが御馳走だった時の魔法の懐かしき子供時代が蘇る1902 年の伝統的なレシピに従った究極のお菓子「ウルティメット・コレクション(Ultimate Collection)」などがあり、英国で300以上の小売店や専門食料品店の他、日本やオーストラリアで展開しています。

「スポンサーリンク」



黒と黄色の対比でデザインされた黒箱に、エンボス加工されたロゴマーク。


アルティメット・イングリッシュ、アメージングリィ・マグニフィセント レモン ココナッツアイス


封を開けると爽やかなレモンの風味と共に、鮮やかなライトイエローのお菓子があわられます。ちなみに着色は天然のウコンを使用してるそうです。


大きさは、3センチ前後、キューブブロックの形をしたココナッツ菓子で、ほろほろと角から崩れ落ちて以外に脆いです。

噛み応えはシャリリとした歯ざわりで、ちょっとココナツ椰子の繊維質の粘りを感じさせる食感。そして和三盆のようなきめ細かい粒と口溶けの良さが、何とも言えないものを残します。

味わいは、砂糖とココナッツの合わさった、かなり濃厚な甘さなのですが、サラリとした口どけと清々しいシチリアレモンオイルを伴うために、以外にさっぱりとした後味。またココナッツの繊維が、食べた後に残ることでずっと噛まなければならずとても余韻が残ります。

ちょっと渋めの紅茶やブラックのコーヒーが良く合いました。疲れた仕事の後や午後の急速に2、3個摘んでちょっと一息するのに良いですね。カルディの新製品、イギリスのスッキリとした甘さのスイーツでした。




いかがでしたか?
ブログ村 ランキング参加中

にほんブログ村

関連品・レビュー

コルシーニ・ビスコッティ クロッコリ

フェレロ ロシェ

サンダルフォー オーガニック ブルーベリーソース

ローカー グラン パスティッチチェリーア トルティーナ ダークノア
 
ナウフーズ、ベターステビア ゼロカロリー甘味料
 
デラビューダ アーモンドトゥロン


コメントはこちらへ

TOPページヘ
舶来品セレクション
Copyright (C) 2011- Tama Ani All rights reserved.