「スポンサーリンク」

チェダーチーズをポートワインに漬け込みました

独特のまろやかさと爽やかな深みのある味わい
2015/04/23 作成
Posted by 舶来品セレクション
チーズ
カピティ
Kapiti
メーカーHP
Kapiti Portwine Cheddar Cheese 6oz
カピティ ポートワイン チェダーチーズ 170g
ニュージーランド
購入先 チーズフェスタ2014 900円(イベント特別価格)




  去年の11月11日恵比寿にて開催された、毎年恒例の「チーズフェスタ2014」に行ってきました。今回はそこで購入したチーズを1品ご紹介。


チーズフェスタ2014は、一昨年の渋谷から恵比寿に変わり会場が広くなり、こちらはその際にBブースで購入したチーズです。(お値段は市価の2割~4割引き!)そしてあれから半年近くが経ち、良い頃合いに熟成した?!チェダーです。ずいぶん食べるのを我慢しました!!

内容量 170g 9食相当
輸入業者: フォンテラブランド株式会社 東京都港区港南
Ingredients: Raw Milk, Salt, Red Wine
原材料:生乳、食塩、赤ワイン

賞味期限 2015/09/06 購入日 2014/11/11よりおよそ11ヵ月
栄養成分 20g
カロリー 355Kcal タンパク質 4.6g
脂肪 7.4g ナトリウム 135mg
飽和脂肪酸 5.2g 食塩相当  0.34g
炭水化物 1g以下 糖質 1g以下

メーカー&ブランド

From Products (Kapiti Portwine Cheddar) and Thanks Souce - Daxue
メーカー Kapiti Fine Foods Ltd.
カピティ・ファイン・フーズ社
Fanshawe St, Auckland, New Zealand
ニュージーランド国オークランド市

1984年設立
Founder: Mr. Ross McCallum, Neville McNaughton
創業者:ロス・マッカラム氏、ネヴィル・マクノートン氏
親会社
Fonterra Brands (New Zealand) Limited,
フォンテラ・ブランズ(NZ)社

Una Street, Conifer Grove 2112, New Zealand
ニュージーランド証券取引所上場
Yahoo Finance: 株価:FCGHA.NZ
Company Information
 カピティ・ファイン・フーズは、ニュージーランドを代表する大手酪農協同組合「フォンテラ・ブランズ社」のブランドです。
会社は、ニュージーランド北島の都市オークランドのカピティ・コースト地区の町リンデールに位置し、1984年、2人の男性によってリンデールの観光地で小さなブティック&チーズショップとして誕生しました。
長年チーズメーカーに勤めていた創業者の一人ロス・マッカラム氏は、昔ながらのものを好む保守的だったニュージーランドのチーズ市場に、カピティチーズやアイスクリーム、デザートなど魅力的な新製品をリリース、新しい風を吹き込み新たな市場を創造します。


Thanks Souce Than - The Food Pornographer

Thanks Souce Than - So d'lish
ニュージーランドチャンピオンズ受賞製品

そしてニュージーランド・スペシャリスト・チーズ製造協会主催(NZ Specialist Cheesemakers Association)チャンピオン・オブ・チーズ・アワーズ「Cuisine NZ Champions of Cheese Awards」において、2013年・数あるメーカーの中で最大数を獲得、その後も次々に受賞を果たしコンテストの常連として大きく評判を呼びました。


Thanks Souce Than - Politics
写真:ニュージーランドのジョン・フィリップ・キー首相とエリザベス女王
2012年7月第38代ジョン・フィリップ・キー首相が、エリザベス女王即位60年「ダイヤモンドジュビリー」の祝辞としてプライベートでバッキンガム宮殿を訪問。女王陛下にカピティ・キコランギ・ブルーチーズの1キロホイールなど総計2.7キロのチーズやニュージーランド産のオリーブオイル、ワインなどを贈られたそうです。

 カピティチーズの主な製品は、近年急成長を遂げる20種のカップアイスクリームと3種のスティックシャーベットのアイスクリーム部門やグルメヨーグルト、更に創業以来の繊細でなめらかな青の脈を形成し香ばしい風味を持ち合わせた「カピティ・カフランギ・クリーミーブルー(Kahurangi Creamy Blue Cheese)」や、素晴らしい風味を付け加えたチェダーをワックスで覆った「パカリ(Pakari)、ポートワイン(Portwine)、チュテレモアナ(Tuteremoana)、ソフトでクリーミーなフレッシュチーズに、唐辛子やニンニク、ハーブを組み合わせた「クリームチーズ(Kapiti Cream Cheese)」、スイススタイルのエメンタールチーズや12ヶ月熟成させた伝統的なゴーダなどの「セミソフトイエロー」、素朴な酵母の香りとほんのり甘くマイルドでバターの風味を持ち合わせた「ラマラチーズ(Kapiti Ramara Cheese)」、カヒカテア・カマンベール(Aorangi Brie Cheese)やアオランギ・ブリー(Kahikatea Camembert Cheese)のホワイトチーズなど、最高のニュージーランドの食材を使用し独自の製法で手作りで作られるチーズ製品を製造し、2005年の資本参入によって世界第4位のニュージーランド最大の乳製品会社「フォンテラ」から販売されます。


Thanks Souce Than - The Food Pornographer

「スポンサーリンク」


Specially selected cheddar is aged, then soaked in port, ripening to a full, rich, tangy flavour.
厳選された熟成チェダーをポートワインに漬け込み、豊かで芳醇な味わいに仕上げました。


 真っ赤な美しい色合いのブロック型のナチュラルチーズ。物凄い存在感が感じられます。大きさは、9.5センチ×4.5センチで170グラムとしっかりした重み。



周りの赤いのは、チーズが呼吸できるようにロウから作られたワックスで、食べても害はありませんが、外して中のチーズを食べましょう。(試に食べてみましたが、ヌチャっとした触感だけで全く味がしません。)

そして完全密封されたブロックは、全く隙間がないものの、その奥からはフワッとしたワインの良い香りが漂いました。これは期待できそうです。


ニュージーランドよりカピティ・ファイン・フーズ、カピティ・ポートワイン チェダーチーズ


 濃厚なポートワインの甘みが、しみこんだセミハードタイプのチェダーチーズ。(熟成期間は不明)この時点で、胸がすくような壮快な香りが立ち込めてきます。

色合いは、周りのワックスの影響もある為か、なんとなく赤みがかった淡い黄色。そして堅い質感ながらもほろりと崩れる結晶を一口食べると、ポートの素晴らしい甘みと染み渡った濃厚なコク、とげのないまろやかな風味、そしてしっかりと塩気のあるとろける様な甘美。最後には、ゆっくりと鼻に抜ける素晴らしい余韻が溜まりません。



久々に爽やかなチーズを食べました、ポートとチェダーを組み合わせた贅沢な逸品です。色合いも赤とチーズとのコントラストが美しく、盛り付け次第で華やかになりますよ!



関連品・レビュー

エル クリームブルーチーズ スプレッド

イージーチーズ アメリカン味

マクレランド シリアスリー ストロング エクストラ マチュア ホワイトチェダーチーズ
 
ロンドレ プレジデント・フロマージュ、レーズン イチジク クルミのナチュラルチーズ
 
ロートケップヘン 赤ずきんクリームチーズ(ハーブ)
 
ウォーレ、ハロートニーエメンタール

いかがでしたか?
ブログ村 ランキング参加中

にほんブログ村


コメントはこちらへ

お問い合わせ


Copyright (C) 2011- Tama Ani All rights reserved.