「スポンサーリンク」

スッキリしたのど越しのショウガドリンク "EGB" 誕生は 1896年。スリランカのパイオニア、アイス・ソフトドリンクブランド「エレファントハウス」。天然ショウガエキスがたっぷり含まれて微炭酸。全く変な癖が無いスッキリした喉越しの生姜ドリンクです。

2017/06/25作成
Posted by 舶来品セレクション

Elephant House Ginger Beer EGB soft drink 16.9floz
エレファントハウス ジンジャービアー EGBソフトドリンク 500ml




スリランカの名門紅茶ブランド「ディルマ」


 紅茶の国「スリランカ」から人気清涼飲料水のご紹介。 職場の後輩からの差し入れで、日本では未発売品です。
ネーミングは、「Elephant house Ginger Beer 」略して『EGB』。
名前こそ " Beer=ビアー "ですが、麦類はもちろん。アルコールも全く含まれていません。  誕生は、1896年。 100年以上の歴史があり、天然のショウガエキスを使用して地元スリランカで開発されたオリジナル製品だそうです。

メーカー エレファントハウス : Elephant House
スリランカ
購入場所 おみやげの為不明
内容量 500ml
Ingredients: Carbonated Water, Sugar, Citric Acid, Sodium Benzoate, Sodium Meta Bisulphite, Liquid Heading, Natural Ginger Extract.
原材料: 炭酸水、砂糖、クエン酸、安息香酸ナトリウム、メタ重亜硫酸ナトリウム、液体ヘディング、ナチュラルショウガエキス。
栄養成分 100ml
カロリー 42Kcal たんぱく質 0g
炭水化物 10g 脂肪 0g
糖質 10g - -

メーカー&ブランド紹介

From Products (Ginger Beer:EGB)
メーカー Ceylon Cold Stores PLC.
セイロン・コールド・ストアーズ
ブランド Elephant House
エレファントハウス
Colombo, Sri Lanka
スリランカ民主社会主義共和国コロンボ

1866年創業
株価(markets.ft.com):CSE: CCS.N0000
コロンボ証券取引所上場
Company Profile
  セイロン・コールド・ストアーズ ( Ceylon Cold Stores PLC. )は、エレファントハウスとして知られた冷凍菓子類や清涼飲料水を手掛けるスリランカの大手飲料メーカーです。 会社は、スリランカ最大都市コロンボに位置し、コロンボ証券取引所に株式公開する上場企業になります。


Beira Lake and Slave Island | Thanks Source - wiki

Operation Management at Elephant House | Thanks Source - slideshare.net
かつて、アフリカ諸国から奴隷貿易によって連れてこられた奴隷(Slave)が、多く収容されていたスレイブアイランド。この地のグレニーストリート(Glennie Street)に、ドイツの蒸気機関を導入したセイロン・コールド・ストアーズが誕生されたと云われています。

 その社史は古く今から150年以上前の19世紀中期。
旧セイロンが、大英帝国の植民地統治下だった時代に、同国初の製氷会社として創業した「コロンボ・アイスカンパニー(Colombo Ice Company)」が前身になります。
その後、炭酸飲料を生産する事業も加わり、1883 年。スリランカでは、神聖な動物とされている「」を商標にした「エレファント」ブランドを設立。スリランカのパイオニア飲料メーカーとしてメルボルンやカルカッタの国際見本市で展示しました。


Elephant House Premium Range Ice Cream | Thanks Source - mydeal.lk

Elephant House to grow in UK market | Thanks Source - bizenglish.adaderana.lk

 現在のセイロン・コールド・ストアーズは、スリランカ最大の企業「ジョン・キーズ・ホールディングス( John Keells Holdings Limited )」の元で、マーケットリーダーとしての地位を確立。「ロッキーロード(Rockey Road)」、「フレンチバニラ(French Vanilla)」、「チョックチョックチップ(Choc Choc Chips)」などのアイスクリーム製品や「ネクト(Necto)」、クリームソーダ、「オレンジ・バレー(Orange Barley)」と言ったソフトドリンクを中東のほとんど国で提供。 更に、英国、スイス、フランス、イタリア、ドイツなどの主要欧州市場や、近年では中国、インド、韓国へと積極的に展開。 特に英国では大手総合小売業「テスコ社」と提携し、大きな利益を上げています。

資料:markets.ft.com : listofcompanies.co.in : revolvy.com

「スポンサーリンク」



スリランカの人気ソフトドリンク、エレファントハウス ジンジャービア 「EGB」

淡い白色をした微炭酸系のソフトドリンク。 ビアと歌っていますが、アルコールは全く入っていないノンアルコール飲料です。


ラベルは、なんか怪しげな「ルートビア系」を思わせますが、正当系なジンジャーソフトドリンクと言っても過言ではないと思います。 全く変な癖が無いので、これ発売元次第では、日本でも売れそうな予感が・・・


テイスティングは、純粋な砂糖の甘さに、ショウガエキスがたっぷり含まれた爽やかな風味。 特に主役の生姜は、独特のえぐみが抜けていて、辛味を適度にやわらげたマイルドな味わい。炭酸も程よい感じで強くなく、スッキリした喉越しに仕上がっています。 砂糖の量はちょっと気になりますが、ショウガエキス効果がとっても体に良さそうな感じがいいですね。

 生姜効果で、「夏場バテ」や「熱中症」対策にも良さげな一本かと! 流石、南国の飲み物ですね、またヨーロッパや北欧でよく売れているそうなので、寒い季節にもピッタリかと。飲んだ後は体がポカポカと温まります。

 入手方法ですが、残念ながら見つけることは出来ませんでした (2016/06 現在)。 諸外国へ行ったときに見かけたら是非試してください。

ただ飲料系の経済情報ページによると、欧州・中東では定番らしいのですが、アジア諸地域への横展開を目指して、近年中国、韓国でも発売されたそうなので、もしかしたらそのうち、日本にも正式にやってくるかもしれません。
その日を楽しみに! スリランカの名物ドリンク EGB のレビューでした。


★>>楽天市場【ジンジャービア】で検索★





いかがでしたか?
ブログ村 ランキング参加中

にほんブログ村

Elephant House Ginger Beer Commercial



ショウガ・スリランカ系関連レビュー

ディルマ イングリッシュ アフタヌーン ルーズリーフティー

チャイムズ ジンジャーチューズ ピーナッツバター

ジンジャーピープル ジンジンズ チューイー ジンジャーキャンディ ホットコーヒー

ジンジャージンガー ブラッドオレンジ

ジャンナッツ、ジンジャービスケット

ニューマンズ・オウン オーガニクス ジンジャーミント


コメントはこちらへ

TOPページヘ
舶来品セレクション
Copyright (C) 2011- Tama Ani All rights reserved.