「スポンサーリンク」

イングランド生まれ。海の男達の“喉の薬”!

2020/09/09:作成
Posted by 舶来品セレクション

Fisherman's Friend Original and Mint 0.88oz
フィッシャーマンズ・フレンド オリジナル&ミント 25g


オランダ生まれの「フリスク」は有名ですが、実はそれよりも強力なミントタブレットといえば、このフィッシャーマンズ・フレンドを忘れてはいけません!


実際の所「 どちらのミントが強いのか? 」と問われると、判別は個人の主観になってしまいますが、私は間違いなく今回の製品を押します!

今回購入したお店は、「カルディコーヒーファーム」さんです。
フィッシャーマンズ・フレンドは、カルディさんの定番の品の一つで、大体レジ前の小さな棚に置いてあります。

東京都武蔵野市 吉祥寺!


吉祥寺には、三店舗もカルディコーヒーファームさんがありますが、実は最も古いのが、1996年にオープンした『 カルディコーヒーファーム 吉祥寺店』になります。
実は、このお店私が輸入菓子にハマった原因のお店なんですよね!

では、早速レビュー!

イギリス
購入店:カルディコーヒーファーム 他
輸入者:有限会社 インベックスジャパン (東京都世田谷区船橋)
http://impexjapan.co.jp/
Menthol and Eucalyptus Flavour Lozenges.
Ingredients: Sugar, Liquorice Extract, Menthol, Eucalyptus Oil, Capsicum Tincture, Dextrin, Thickener:Gum Tragacanth.
This Product is not recommended for children under 5 years of age.

メントールとユーカリの味のトローチ。
原材料:砂糖、甘草エキス、メントール、ユーカリ油、トウガラシチンキ、デキストリン、増粘剤:トラガカントガム。この製品は、五歳未満の子供にはお勧めしません。

Mint Flavour Lozenges.
Ingredients: Sugar, Glucose Syrup, Dextrin, Flavourings:Peppermint Oil, Menthol.
Thickener:Gum Tragacanth. Colour:Chlorophyllin.

ミントフレーバー・ロゼンジ(トローチ)。
原材料:砂糖、グルコースシロップ、デキストリン、香料:ペパーミントオイル、メントール。 増粘剤:ガムトラガカント。 着色料:銅クロロフィリンナトリウム。

 メーカー&ブランド紹介

Product By (Lozenges Cherry)
ブランド Fisherman's Friend
フィッシャーマンズ・フレンド

http://www.fishermansfriend.com/
メーカー Lofthouse of Fleetwood Ltd.,
ロフトハウス・フリートウッド社
Maritime Street, Fleetwood, Lancashire, UK
英国ランカシャー州フリートウッド

1865年設立
Founder: Mr. James Lofthouse
創業者:ジェームス・ロフトハウス氏
Company Profile
  フィッシャーマンズ・フレンドは、150年以上ストロングミントタブレットとして世界120カ国で販売する英国の「ロフトハウス・フリートウッド社(Lofthouse of Fleetwood)」のブランドです。

 その歴史は、1865年。アイリッシュ海東岸フリートウッドの小さな漁村で、薬剤師のジェームス・ロフトハウス氏が、荒海に出かける漁師たちの為に、喉の薬を開発することから始まります。

彼ら漁師達は、気温の低い北大西洋沖で、窮屈で雑踏した船内で生活しながら、常に危険と隣り合わせの過酷な労働環境に晒されていました。
そこでロフトハウス氏は、呼吸器系疾患を和らげるメントールとユーカリ油を配合した非常に強力な液体を作りました。


Fisherman’s Friend – Made in Fleetwood | Thanks Souce By - visitfleetwood.info.
イングランドのランカシャー州の海岸沿いの町フリートウッドにある本社

Thanks By Fishermansfriend
メントールとユーカリ油を配合した初期の液体

復刻版の缶 | Thanks Souce By - Amazon.

しかし液体を入れる瓶は、狭い船内では場所をとり。そこで彼は、携帯性と利便性を求め、液体を濃縮した菱形のトローチに改良。
Fisherman's Friend 』“漁師の友”という呼び名をつけて販売。イギリス国内中の漁師たちの間で愛される事となりました。

 現在フィッシャーマンズ・フレンドの商品は、メンソールとユーカリを基礎に人工着色料や香料を一切含まず、今もなお創業以来続く、トロール船のイラストが描かれたパッケージで、菱形の形を継続して作られています。


Thanks By tabino

 主なフレーバーは、創業以来全く変わらないレシピに従って作られた「オリジナル」、1975年登場、地中海特産のハーブ・アニスを加えた「アニスシード」、1980年オリジナルに砂糖を除いた「ノンシュガー」、1991年健康志向に伴いノンシュガーで新しいレシピによって誕生した「ミント」、1997年にデビューした「レモン」、2003年「チェリー」、2007年導入の「ブラックカラント」などがあります。

またノンシュガーシリーズは、各バラエティーカラーに、白のストライプで特徴づけられ、その国・独自のフレーバーも存在。

更に、2011年には、アニス成分が豚インフルエンザに有効であることが分かり、イエローの「アニスフレーバー」が、大幅に売れました。

 そしてフィッシャーマンズ・フレンドは、1974年にベルギーとノルウェーに登場して以来、イギリス国内のみならず世界最大の市場ドイツ、シンガポールと続き、イギリスを代表するグローバル・ブランドとして、全世界120カ国で年間50億トローチを販売。 その売上高(2013年)は1億6千5百万ポンド(約300億円)にも達します。


Thanks By dailymail.co.uk
資料:dailymail.co.uk | visitfleetwood.info | facebook.com | fleetwoodmuseum.co.uk
beglobal.agency | BBC

「スポンサーリンク」


嬉しいチャック式! 右から開けます。
うっかり逆側から開けないように注意しましょう。


Fisherman's Friend Original Extra Strong Menthol & Eucalyptus Flavour Lozenges
正式名称は:フィッシャーマンズ・フレンド エクストラ・ストロング・メンソール&ユーカリプタス フレーバー ロゼンジ。


こちらは、ミントフレーバー!


1865年誕生以来、パワフルミント。
色合いは、茶色と白! もはやキャンディーと言うよりは、薬剤に近い色合いと形状。 粒は、薄いのでパリッと簡単にかみ砕くことができます。

オリジナルの方は、 シャリシャリとした食感。
滑らかさなどは露程もなく、薬草の様な苦みと共に、ワッと喉から鼻へと一気に駆け抜けるメンソールの爽快感。

ミントは、オジリナルに比べてやや固め。カリッとした歯ごたえ。
シャリッとした感触は全く変わらないのですが、 穏やかな風味でスーッと抜ける爽やかさ!


実は、こちら。2019年より、Capsicum Tincture:トウガラシチンキを材料に加えています。辛い理由はこれだっだんですね。

主成分は、ハッカに含まれ医薬品にも用いられる「メントール」と、殺菌効果として有効な「ユーカリ油」。  あと古代から使われる抗炎症効果のある「甘草エキス」も含まれます。


間違いなく! 初心者向けは、ミントですね。

どちらも舐めた後(噛んだ?)は、スッキリ・爽快! いい感じに喉が潤うのは◎
ただドラゴンブレスのような物を求めるのならば間違いなく “ オリジナル ”でしょう。 季節の変わり目に、絶対オススメな逸品ですよ。

強烈ミントタブレット!フィッシャーマンズ フレンド を試してくださいね!

★>楽天市場【フィッシャーマンズフレンド】で検索!

★>Yahoo! ショッピングで【フィッシャーマンズフレンド】で検索!

★>Amzon【フィッシャーマンズフレンド】で検索!


いかがでしたか?
ブログ村 ランキング参加中

にほんブログ村

Fishermans Friend TV commercial "Ice"




関連品・レビュー

ブリンク ミント缶 コーラ味

フォルトゥン・ドックム ウィルヘルミナ ミントタブレット ボックス

アイスブレーカーズ デュオ、ラズベリー フルーツ+クール シュガーフリーミントタブレット

チックタック フレッシュミント

リグレーズ イクリプス・ミント ウィンターフロスト

リグレー エキストラ プロフェショナル ミント ブラックカラント


コメントはこちらへ

 Back TOPページヘ
舶来品セレクション
 Next
Copyright (C) 2011- Tama Ani All rights reserved.