“iHerb”で海外通販(日本語)を始めよう!!
初回注文 $10 OFF!:CODEIHERBJP10, MUK6452回目以降も 5% OFF

「スポンサーリンク」

フィッシャーマンズフレンドの1番人気フレーバー

シュガーフリータイプのチェリー
2015/04/08 作成
Posted by 舶来品セレクション
キャンディー
フィッシャーマンズ・フレンド
Fisherman's Friend

メーカーHP
Fisherman's Friend, Sugar Free Lozenges Cherry 1oz
フィッシャーマンズフレンド シュガーフリー トローチ チェリーフレーバー 25g
イギリス 購入先タイ
購入先 Ebay 4.50ドル (およそ550円)



日本でもカルディなどで見かける世界最強?のミントキャンディ「フィッシャーマンズフレンド」です。今回は、そのものよりもおまけの缶(Tin)が欲しく、世界のオークションサイト「eBay」より送料込4.5ドルで購入。


製造・ブランド自体は、英国ですが、製品は、タイ版の物です。
ちなみにこのチェリーは、本家イギリスでは2003より発売された商品で、その後タイでは2009年にリリースされ、どちらの国も数あるフレーバーの中では一番の人気商品だそうです。


個人との取引の為、セーラーさんよりちょっとしたおまけも入ってました。

内容量 75g
輸入代理店:ウイングエース株式会社(東京都港区虎ノ門)
http://www.wingace.jp/j/
Ingredients: Menthol, Sorbitol, Cherry Flavour, Herbal Flavour, Magnesium Stearate, Sucralose, Acesulfame K, Colour: E129.
Menthol(6.9 mg), Contains a source of Phenylalanine Contains Sorbitol (94g/100g)
Manufactured by: Lofthouse of Fleetwood Ltd., Lancs., England

原材料: メントール、ソルビトール(甘味料)、チェリーフレーバー(香料)、ハーブフレーバー(香料)、ステアリン酸マグネシウム(固結防止剤)、スクラロース、アセスルファムK、着色料(E129)。
メンソール(6.9mg)、ソルビートル(フェニルアラニン化合物, 100グラム当たり94%)
(一部オフィシャルサイトおよび、Amazon.com, Dailymed参照)

裏面は、タイ語で記載
栄養成分 2Lozenge (2g)
カロリー 8Kcal
2個2g
脂肪 0g
 飽和脂肪酸 0g
トランス脂肪酸 0g
コレステロール 0mg
ナトリウム 0mg
総炭水化物 2g
食物繊維 0g
糖質 0g
タンパク質 0g
ビタミンA、C 0%
カルシウム 0%
 メーカー&ブランド紹介

Product By (Lozenges Cherry)
ブランド Fisherman's Friend
フィッシャーマンズ・フレンド
メーカー Lofthouse of Fleetwood Ltd.,
ロフトハウス・フリートウッド社
Maritime Street, Fleetwood, Lancashire, UK
英国ランカシャー州フリートウッド

1865年設立
Founder: Mr. James Lofthouse
創業者:ジェームス・ロフトハウス氏
Company Profile
  フィッシャーマンズ・フレンドは、150年以上ストロングミントタブレットとして世界120カ国で販売するイングランド「ロフトハウス・フリートウッド社(Lofthouse of Fleetwood)」のブランドです。
 その歴史は、1865年アイリッシュ海東岸フリートウッドの小さな漁村で、薬剤師のジェームス・ロフトハウス氏(James Lofthouse)が、気温の低い北大西洋沖で、窮屈で雑踏した船内で生活しながら、常に死と隣り合わせの過酷な労働環境にさらされる漁師の為に、呼吸器系疾患を和らげるメントールとユーカリ油を配合した非常に強力な液体を開発した事から始まります。その後、携帯性と利便性を求め、液体を濃縮した菱形のトローチに製品は改良。《Fisherman's Friend》漁師の友という呼び名からイギリス国内の漁師たちの間で愛されました。


Thanks By Fishermansfriend
メントールとユーカリ油を配合した初期の液体

 現在フィッシャーマンズ・フレンドの商品は、メンソールとユーカリを基礎に人工着色料や香料は一切含まず、今もなお創業以来続くトロール船のイラストが描かれたパッケージで、菱形の形を継続して作られています。


Thanks By tabino

 主なフレーバーは、創業以来全く変わらないレシピに従って作られた「オリジナル(Fisherman's Friend Original Extra Strong Menthol & Eucalyptus Flavour Lozenges)」、1975年登場、地中海特産のハーブ・アニスを加えた「アニスシード」、1980年オリジナルに砂糖を除いた「ノンシュガー(Original No Added Sugar)」、1991年健康志向に伴いノンシュガーで新しいレシピによって誕生した「ミント」、1997年にデビューした「レモン」、2003年「チェリー」、2007年導入の「ブラックカラント」などがあり、ノンシュガーシリーズは、各バラエティーカラーに白のストライプで特徴づけられ、その国独自のフレーバーも存在します。
 そしてフィッシャーマンズ・フレンドは、1974年にベルギーとノルウェーに登場して以来、英国内のみならず世界最大の市場ドイツ、シンガポールと続きイギリスを代表するグローバル・ブランドとして全世界120カ国で年間50億トローチを販売、その売上高(2013年)は1億6千5百万ポンド(293億円)にも達します。


Thanks By dailymail.co.uk

「スポンサーリンク」



 赤と白のストライプが特徴のパッケージ。このフィッシャーマンズフレンドのストライプは、『ノンシュガー』の意味。すべすべのプラパッケージですが、中はしっかりとチャック式で湿気らないように工夫がなされます。


元イギリス首相のマーガレット・サッチャーも愛したと言われるフィッシャーマンズ・フレンドの「ノンシュガー チェリーフレーバー」



 大きさは、2センチ 厚みは3~4ミリ ほんのり赤みのある楕円形のタブレット。表面にはFisherman's Friendの頭文字【FF】が刻印。



粒の硬さは普通のミントタブで、噛むと砕けます。味わいは、溶けると同時にスッと素早い爽快なミント。甘味はノンシュガーの為ほとんどありません。そして、独特の苦みのあるチェリーフレーバーが、強く感じられ、駄菓子のサクランボ飴や芳香剤の様な後味が残りなんとも人工香料っぽい味わいです。

爽快さは、中々な物で鼻に抜ける度合いは抜群ですが、いかせん変に苦甘く、後に残るこの独特の香りはちょっと苦手でした。本当に1番人気なの?って疑いたくなります。もうちょっとフレーバーを落として欲しかった。
日本の輸入系の店頭では、グリーンのミントと白のオリジナルしかありませんが、ネットでは沢山の種類が売られてますので、試してみて下さい。イギリスのミントキャンディーのレビューでした。





関連品・レビュー

ブリンク ミント缶 コーラ味

フォルトゥン・ドックム ウィルヘルミナ ミントタブレット ボックス

アイスブレーカーズ デュオ、ラズベリー フルーツ+クール シュガーフリーミントタブレット

チックタック フレッシュミント

リグレーズ イクリプス・ミント ウィンターフロスト

リグレー エキストラ プロフェショナル ミント ブラックカラント

eBay
海外直輸入
海外オークションサイト eBay


FISHERMAN'S FRIEND SUGAR FREE LOZENGES

US $1.25 + $1.00 Standard International Shipping

いかがでしたか?
ブログ村 ランキング参加中

にほんブログ村

Fishermans Friend TV commercial "Ice"



コメントはこちらへ

TOPページヘ
舶来品セレクション
Copyright (C) 2011- Tama Ani All rights reserved.