“iHerb”で海外通販(日本語)を始めよう!!
初回注文 $10 OFF!:CODEIHERBJP10, MUK6452回目以降も 5% OFF



「スポンサーリンク」

バナナチップスにアルプスミルクチョコレートをコーティング

ドイツのチョコレート老舗メーカー「シュトルヴェルク社」より
2017/02/10作成
Posted by 舶来品セレクション
チョコスナック
アルピア
Alpia
ブランドHP
Alpia Banna Chips 5.3oz
アルピア バナナチップス チョコレート 150g
ドイツ
購入先 アメ横 芳屋 380円




今回のお菓子は、アメ横の輸入食品の老舗 芳屋さんで買った袋菓子のご紹介。 このお菓子は、アルプスミルクチョコと言えば、スイスの『ミルカ』が有名ですが、これは隣国のドイツの製品です。


シュトルヴェルク社(Stollwerck GmbH)と言ってもピンとこないかもしれませんが、このメーカーは、日本にも輸入される板チョコの「アルプローズ」や第二次世界大戦ドイツ軍の糧食として用いられた「ショカコーラ」などのブランドの方が有名です。

内容量 150g
輸入者:(株)芳屋 (東京都台東区上野)
Bananenstucke in 55% Vollmilchschokolade(Kakao: 30%mindestens).
zutaten: Bananenstucke(55% Bananen, Kokosnuss, Zucker, Aroma), Zucker, VollMILCHpulver, Kakaobutter, Kakaomasse, Susmolkenpulver (MILCH), Emulgator SOJAlecithine, Glukosesirup, Modifizierte Kartoffelstarke, Uberzugsmittel Gummi Arabicum, Aroma. Kanne enthalten: Haselnusse, andere Schalenfruchte, Erdnusse, Gluten.

55%ミルクチョコレートとバナナチップ(ココア:30%以上)。
原材料:バナナ(55%バナナ、ココナッツ、砂糖、香料)、砂糖、全粉乳、ココアバター、カカオマス、スイートホエイパウダー(乳)、乳化剤:大豆レシチン、グルコースシロップ、加工じゃがいも澱粉、コーティング剤、アラビアゴム、香料。
アレルゲン:ヘーゼルナッツや他のナッツ、ピーナッツ、グルテンを含む。
20g 当たりの栄養価 100gを再計算
カロリー 103Kcal
20g 18粒相当 
脂肪 5.5g
飽和脂肪酸 4.28g
ナトリウム 40mg
塩分計算 0.10g
総炭水化物 12.36g
糖質 9.28g
角砂糖換算 2.5個相当
タンパク質 0.76g

メーカー&ブランド紹介

From Products(Alpia Banna) and 出典 rspo.org
メーカー Stollwerck GmbH
シュトルヴェルク社
Koln, Nordrhein-Westfalen, Deutschland
ドイツ連邦共和国ノルトライン=ヴェストファーレン州ケルン

1839年創業
Grunder: Herr. Franz Stollwerck
創業者:フランツ・シュトルヴェルク氏
Company Profile
 シュトルヴェルク社(Stollwerck GmbH)は、数々のグローバルブランドを所有するドイツの製菓メーカーです。 会社は、ドイツ中西部ボンに近い、同ノルトライン=ヴェストファーレン州のケルンに位置し、1839 年に創業しました。


Flughafen Koln/Bon | Thanks Source - fairplane.de
ケルンとボンの丁度中間地に位置する「ケルン・ボン空港」
 以前は、旧コンラート・アデナウアー空港と呼ばれていました。
ヨーロッパ最大級の貨物ハブ空港でもありドイツ国内で第3位の貨物取扱量を担い、また、2014 年の旅客数は、第7位にランクされています。
主な就航航空会社は、フェデックス・エクスプレスやルフトハンザドイツ航空など。
(日本の航空会社の乗り入れはありません)

 その歴史は、1839 年。ドイツ南西部シュヴァーベンやスイス、パリで、パティシエを学んだ、毛紡績の息子:創業者フランツ・シュトルヴェルク氏が、故郷ケルンで伝統的なペストリーやレープクーヘン(Lebkuchen)や、マジパン、プレッツェルなどを販売。 そして創業から僅か2年で主力商品となる、咳止めドロップ「シュトルヴェルクヒェン・ブルストボンボン(Stollwerck'schen Brustbonbons)」を開発し、プロイセン御用達として、大きく成長させました。更に彼は、閉鎖された小学校にベーカリー工場を設立。事業を本格化させ、フランツの死後は、5人の息子達へ経営が移り変わりました。


Franz Stollwerck ケルン市立博物館:展示 | Thanks Source - wiki,reklameschilder.com
創業者:フランツ・シュトルヴェルク氏とケルン・ブライデ通りに建てられたシュトルヴェルク社の製菓工場(1895 年頃の様子)


Ludwig Stollwerck mit Kindern. (RWWA)| Thanks Source - rheinische-geschichte.lvr.de
1887 年。ドイツ初の自動販売機を生み出した次男のルートヴィヒ・シュトルヴェルク氏(Ludwig Stollwerck)
19世紀半ば、英国で誕生した自動販売機をモデルにしたと言われています。
コイン式の自動販売機で、お菓子やチョコレートを販売。その後アメリカへと渡り改良化されて、タバコやマッチ、香水、切手などを売り出し、1900年頃には、アメリカ第2位のチョコレート会社へと躍り出ます。

在のシュトルヴェルク社の主なブランドは、高品質のアルパインミルクを味わうことができる「アルピア(Alpia)」。
スイスとイタリアの国境でチチーノ(Ticino)で生まれた「アルプローゼ(Alprose)」。
1857 年シュトゥットガルトで誕生した最初のタブレットチョコレート「エゼット(Eszet)」。低価格なチョコレートタブレット「カリーナ(Karina)」。1892 年ハレ (ザーレ)で設立されたプレミアムチョコレート 「ライヒャルト(Reichardt)」。最高のカカオ品種を使用する「ザロッティ(Sarotti)」。黒人の紳士を意味するダークチョコレートブランド 「シュヴアルツェ・ヘレン・ショコラーデ(Schwarze Herren Schokolade)」などがある他、936 年のベルリンオリンピックにスポーツチョコレートして誕生し、第二次世界大戦ドイツ軍の夜間軍用食にも用いられた、カフェインとコーラをミックスさせたほろ苦い味わいの「ショカコーラ(SCHO-KA-KOLA GmbH)」を子会社に持ちます。


SCHO-KA-KOLA Die Energie-Schokolade| Thanks Source - candyhouse.de

ALPROSE and Alpia| Thanks Source - toppack.de, imgrum.net

「スポンサーリンク」


トロピカルなバナナチップス片に、アルプスミルクチョコレートをコーティングしたドイツのお菓子。 


アルピア バナナチップス チョコレート


大きさは、1cm ~ 2cm前後の疎らな丸い粒。形は不揃いで、幾つもが重なった大きい粒も稀に見受けられます。

スーッとした滑らかな口溶けに、バナナチップスのカリカリな食感が合わさった、二つの異なる味が楽しめるフィンガースナック。 スイーツと言うよりは駄菓子に近いと思います。

ミルキーな甘さが強いので、全体的にかなり甘く感じますが、ほんのりと後に薫る南国調のバナナの風味が心地よく、ついついまた手を出してしまう程のちょっと中毒性がある味わい。小粒なのがよりそうさせているのかもしれません?!ドイツのチョコ菓子「アルピア バナナチップス チョコレート」のレビューでした。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【バレンタイン】アルピア レーズンチョコレート【輸入食品】
価格:410円(税込、送料別) (2017/2/10時点)


いかがでしたか?
ブログ村 ランキング参加中

にほんブログ村

WERBUNG ALPIA




コメントはこちらへ

TOPページヘ
舶来品セレクション
Copyright (C) 2011- Tama Ani All rights reserved.