“iHerb”で海外通販(日本語)を始めよう!!
初回注文 $10 OFF!:CODEIHERBJP10, MUK6452回目以降も 5% OFF


「スポンサーリンク」

カナダ大自然で育ちました

大きいラセットポテトを使用したスナックです
2013/04/24 作成
Posted by 舶来品セレクション
スナック
カバードブリッジ
ポテトチップスカンパニー
The Covered Bridge Potato Chips Company
メーカーHP
カバードブリッジ シーソルト
ラセットポテトチップス 198g、36g
Covered Bridge - Sea Salt Russet Potato Chips 7oz,1.25oz
カナダ
購入先 上野 紀ノ国屋 大525円 小168円


 上野、紀ノ国屋で見つけた新商品です、4月に入りイースターが始まったら代わりに入れ替わった商品の様です。
輸入代理店ウイングエースの商品を取り扱うスーパーデリバリーのHPを拝見したところ、期間特売(卸売り価格は不明)の様です。

代理店:ウイングエース株式会社
内容量 大198g、小36g 賞味期限2013年9月 購入よりおよそ5ヶ月
Ingredients:Russet potatoes,canola oil,sea salt

原材料:ラセットポテト、キャノーラ油、海塩
栄養成分 36g 小1バッグ
カロリー 180Kcal タンパク質 3g
脂肪 10g ナトリウム 115mg
トランス脂肪酸 0g 食塩相当 0.29g
飽和脂肪酸 1.5g 食物繊維 2g
炭水化物 21g コレステロール 0mg
糖質 0g    
角砂糖換算 0個相当    
ラセットバーバンク種使用、遺伝子組換えは使用してません   
 保存料、合成着色料は使われておりません
メーカー紹介
 
From Products(Sea Salt Russet)
The Covered Bridge Potato Chips Company Inc.
カバードブリッジポテトチップスカンパニー
Waterville, Carleton Co., NB, CANADA
ニューブランズウィック州ハートランドカールトン

2006年設立
Ryan Albright ライアン・オルブライト

Burlap Chips
Thanks
http://www.flickr.com
By Enokson
Company Profile
 カバードブリッジ・ポテトチップス・カンパニーは、カナダの観光名所"Covered Bridge" 屋根付き橋で知られるニューブランズウィック州ハートランドカールトンに位置します。
 その歴史は、1929年にオーブリー・オルブライト氏(Aubrey Albright)が始めた農家を引き継いた、4代目の30代の若き後継者 "Ryan Albright" ライアン・オルブライト氏が、2006年に設立。
 世界一長い屋根付き橋で有名なハートランドブリッジの近くの農場を親族から買い取りポテトチップス事業を始め、その由来から会社を名づけました。
 その歴史は、1929年に農家を始めた曾祖父オーブリー・オルブライト氏(Aubrey Albright)より家業を引き継いだ4代目ライアン・オルブライト氏(Ryan Albright)が、農場を親族から買い取り僅か30代で2006年に設立。農場の近くにあった世界一長い屋根付き橋で有名なハートランドブリッジから会社を名付けました。製品は、主にアメリカ合衆国向けに販売され、西カナダの自営農場から採れたプレミアムじゃがいも「ラセットバーバンク種」を使い、人工着色や香料を一切使用しない昔ながらのケトル方法で調理されております、コレステロールは勿論トランス脂肪酸を含まず、すべてグルテンフリーの製品です。
「The Hartland Bridge」 ハートランド橋
World's Longest Covered Bridge
Hartland,Ne
  Hartland,New Brunswick
カナダ、ニューブランズウィック州ハートランド
  Thanks flickr By Five-two
Longest Covered Bridge
 Thanks flickr By Andrea_44
Hartland covered bridge, New Brunswick
1282フィート 全長391メートル
カナダ南東部、ニューブランズウィック州アメリカとの国境近くハートランドの町を流れるセントジョン川にかかる世界一の長さを誇る屋根付き橋です。
ハートランドとサマービルを結ぶ橋で、この地域は北緯45度と北海道北部なみに高く真冬は最低気温-36度以下に迄下がり凍てつく寒さです。
昔の人たちは、橋を渡るために、この地域全土で底冷えする橋に屋根を掛け少しでもこの寒さから逃れようとしたそうです。

「スポンサーリンク」

 Covered Bridge Potato Chips is nestled in the heart of Potato country of the picturesque St.John riber valley.
Located in Hartland New Brunswick home of the longest covered bridge in the world lies an old fashioned kettle chip company with old country taste and tradition.
Every batch is cooked with care one at a time to ensure the best flavour and texture.
Try our mouth watering Potato Chips,you'll keep coming back.
カバードブリッジポテトチップスは、美しいセントジョンリーバーバレーのポテトカントリーの中心部に位置します。そして、世界最長の屋根付き橋がある「ハートランド・ニューブランズウィック州」に、古い田舎の味と伝統を持つ昔ながらのケトルチップの会社があります。
すべての釜戸で造られるチップスは、、最高の風味と食感を確実にするため、一つずつ注意深く調理されております。ポテトチップスをあなたの口で直接味わってみてください、あなたはきっと戻ってくるでしょう。

ウィングエースさんからの新製品。カナダのポテトチップス、カバードブリッジ。

 一食当たりトランス脂肪酸ゼロ


Russett potato2 web michelleattns
Thanks flickr By Eastern Canada


Russet Potatoes ラセットポテトを使用!色合いは文字通り黄褐色(Russet)で、くぼみの少ないすっきりとした大きめのジャガイモ、澱粉質でホクホクと仕上がるのが特徴です。
西カナダの自営農場から採れたプレミアムじゃがいもは、ラセットバーバンク種を使い、人工着色や香料を一切使用していない昔ながらのケトル方法で調理されております、コレステロールは勿論トランス脂肪酸を含まずすべてグルテンフリー製品です


カリカリッのザクッザク。
サイズは、四センチから七センチ、一番大きい物で九センチと大きさはまちまち
カリッとケトルで揚げらたチップスは、焦げ目が付いた黄土色に仕上がっており、硬くカリカリ歯ざわりがよい仕上がりです。

昔ながらのケトル製法によって大桶のなかでじっくり低温で調理されたじゃがいもは、非常に香ばしく仕上がり、 味付けも、ミネラルたっぷりのシーソルトのみを使用し塩加減も程よく、しっかりとした味わいのチップスでした。


ややオイリー感は、否めませんが軽やかな歯ごたえと、シンプルな塩味は、芋のうま味をよく引き出し、一度食べるとクセになる美味しさでした、ケトルのポテチは何時食べても美味しいですよ。



いかがでしたか?
ブログ村 ランキング参加中

にほんブログ村

雪深く、寒そうなところに会社がありますね、直売所も兼ねているそうです
若き社長のインタビューと小さな工場の案内があります、ここから世界各地へ運ばれているようで、ちょっとわくわくしてきます

WDU#031 Covered Bridge Chips - Eat local N B

キリッとした社長のインタビューが印象的でした。

コメントはこちらへ

TOPページヘ
舶来品セレクション
Copyright (C) 2011- Tama Ani All rights reserved.