メーカー&ブランド紹介

From Products (Monster-Munch)
The Lorenz Bahlsen Snack-World GmbH & Co KG Germany
,ローレンズ スナック ワールド
 
Neu-Isenburg, Hesse, Germany
ドイツ ノイ イーゼンブルク
1889年設立
創業者 Hermann Bahlsen
ヘルマンバールセン(1859-1919)
Company Profile
 "Lorenz"ローレンズの相性で知られる『ローレンズ スナック ワールド社』は、国際的な戦略活動に焦点を合わせたヨーロッパのスナックメーカーです。
会社は、ドイツ、フランクフルト近郊に位置する宗教改革時代カルヴァン主義、後のユグノー派の亡命地として知られる人口3万5千の都市ノイ=イーゼンブルクに本社を置きます。
 今からおよそ120年前、丁度ヨーロッパでは、パリ万国博覧会が開催された1889年7月ドイツのニーダーザクセン州ハノーファーのケーキ&ビスケットメーカーを創業者"Hermann Bahlsen" ヘルマン・バールセン氏が引き継ぎ、現在の「Bahlsen」を旗揚げしたのが始まりです。1893年にはシカゴ万国でライプニッツ・ビスケットがゴールドメダルを受賞!欧州製菓会社として大きく飛躍。スタンダードなクッキーやビスケットは勿論、1905年には、ヨーロッパで最初のパッケージ生産ラインを実現し、最初のプレッツェルスティック「Saltletts」やポテトチップスなど次々とヒット商品を生み出しペストリー市場のリーダーとして、欧州の代表的なサプライヤの一つにまで成長します。

バールセン、メッシーノ・ビスケット
 大企業に成長した会社は、1993年スナック事業「ローレンズ スナック ワールド」とスイーツ部門「バールセン」に分離し協力体制の元に独自の道を歩み出します、現在会社は、4代目の同族オーナーが経営5つの拠点で生産され80カ国以上へ輸出を行い、年間売上高(2009年)は450万ユーロ、およそ 6億円にまで達しております。