「スポンサーリンク」

中国伝統デザート「亀ゼリー」

本物の亀を使ったお肌にやさしい健康食品です
2019/07/18 修正
Posted by 舶来品セレクション

亀ゼリー缶詰 龜苓膏 250g
Double Coins Industrial - Gui Ling Gao 8.8oz


 ディズニーシー S.S.コロンビア号のとあるアトラクションでは、ウミガメとお話が出来てしまいますが、今回は、その「カメ」を食べてしまう缶詰のご紹介。

ちなみに亀が材料の日本食といえば、もちろん“スッポン”は、あまりにも有名で、ウナギもスッポンも精力アップの食材として用いられていますよね、でも一説に、医学的に根拠がないとも言われています。(プラシーボ?)

さて気になる中身をさっそくレビュー!

中華人民共和国
購入場所: カルディ他 200~290円
代理店:株式会社 中国貿易公司
内容量 250g 賞味期限 2年
Ingredients:Water, Sugar, Mesona chinensis benth, Honey, Root of Ural licorice, Tuckahoe, Honeysuckle flower, Dandelion herb, Flower of japanese pgoda tree, Tortoise, Fruit of cape Jasmine, Root of dahurica angelica, Lo Han Kuo, Food additives(Sodium carbonate).

原材料:水、砂糖、仙草、ハチミツ、甘草の根、茯苓(ブクリョウ)、スイカズラの花、タンポポハーブ、槐(えんじゅ)の花、亀、ケープジャスミンフルーツ、白?(ビャクシ)、ラカンカ、食品添加物(炭酸ナトリウム)。
栄養成分 1缶辺り 1Per Serving
カロリー 142Kcal タンパク質 0g
脂肪 0g ナトリウム 110mg
飽和脂肪酸 0g 食塩相当 0.28g
炭水化物 35g 食物繊維 1g
糖類 20g 角砂糖換算  5.5個相当
カルシウム 110mg  鉄分 1.2mg

メーカー&ブランド紹介

From Products(Guilinggao)
メーカー广西梧州双钱实业有限公司
Guangxi Wuzhou Double Coins Industrial Co.,LTD

梧州ダブルコイン工業株式会社
http://www.doublecoins.com.cn/db1.html
国広西チワン族自治区梧州市
1993年設立
Company Profile
  梧州正宗 亀苓膏こと「亀ゼリー」は、ダブルコインがマークの「双錢實業有限公司("Double Coins Industrial)」の商品です。
会社は、1993年に設立。中国南西部、広西チワン族自治区梧州市に、拠点を置きます。

 ダブルコイン社は、数千年の長い歴史を持つ中国食文化において、伝統的な漢方食品や自然健康食品の製造を行い、主に缶詰食品加工や飲料、その他の食品類、および缶容器やプラスチック包装製品の印刷などを生成しています。

そして 設立元年に発売されたオリジナル製品の一つでもある中国伝統の「亀苓膏(Guilinggao):グイリンガオ」は、広西チワン族自治区の新製品“ 百花奨 ”を受賞。梧州の三宝としても有名です。

 ダブルコインブランドは、上海取引所に上場する「中恒集グループ(Guangxi Wuzhou Zhongheng Group Co., Ltd)証券コード 600252」 の一員として、香港、マカオ、台湾、東南アジア、日本、EU、米国、カナダなど世界各国へ製品を輸出しています。

「スポンサーリンク」



プラスチックのスプーン付き


立即可食、Ready to Serve.  開ければ直ぐに食べられます。


プルトップ缶タイプ、
角は大変鋭くエッジになってますので開けた後、くれぐれも空き蓋で手や指を切らないように。


プルルンと取り出せます。


広西省梧州市 双錢工業株式会社「亀苓膏」 きれいこう
中国語で、グイリンガオ(Gui Ling Gao)

正宗とは伝統より伝わる正統派のこと
中华老字号 China Time-honored Brand 中国古来のブランド


 大変みずみずしく、黒く透明感のあるゼリー、暑い季節にぴったりなデザートです。黒いのはリコリス(甘草)などの沢山の漢方を使っている事で色が付きます。(亀の色では無いようです)


 亀苓膏のいきさつには、三国の時代(184-280)、かの有名な蜀の軍師:“諸葛孔明”が南征の際、交阯・蒼梧郡(現在のベトナム北部)で、高温多湿によって従軍中に、慣れない土地で、兵士が風土病(下痢)に病に掛かってしまい、治療にあたって地元特産のカメをスープにして食して直したのが、起源と言われます。(諸説あり)。

また、清の第10代皇帝 同治帝(1861-1875)が、“天然痘”を直す為に、食していたとも言われ、西太后が食べるのを止めてしまった為に、天命つきてしまったとも言い伝えがあるそうです。

効能としては、「」には、解毒作用の効果が期待でき、更に原材料の一つ仙草や亀苓膏の“ ”の字にあたるサルノコシカケの一種の茯苓(マツホド)による解熱・利尿作用によって、体の毒素を取り除き、ニキビやかゆみ、できものを減らし、美肌を形成、体の余分な熱気を鎮め、中国では民俗的健康医療として使用されます。


真っ黒で、プルンプルンのツヤツヤ!!

 亀苓膏の材料には、リコリスタンポポスイカズラ羅漢果、クチナシの一種ケープジャスミンフルーツビャクシなど様々な生薬が使われています。

ゼリーそのものの味わいは、ほのかな薬臭さと、独特の苦味を感じますが、ハチミツを更にプラスするとクセが無くなり食べやすくなります。(元々ハチミツも含。)

 オススメは、缶のままで良いので、冷蔵庫に冷やしてからフルーツと一緒に食べると美味しさは格段に上がります。 お好みで、黒蜜やシロップ、ハチミツをかけて食べるのも◎。 火照った体をクールダウンさせるのに中国伝統のフルーツを試してみませんか?

★>楽天市場 で「亀ゼリー」検索!


いかがでしたか?
ブログ村 ランキング参加中

にほんブログ村

经典篇原创作者:广西梧州双钱实业有限公司



コメントはこちらへ

TOPページヘ
舶来品セレクション
Copyright (C) 2011- Tama Ani All rights reserved.