“iHerb”で海外通販(日本語)を始めよう!!
欧米のコスメ、サプリ、オーガニック、スナックなどなど
割引クーポン&送料表はこちら
初回限定: 5ドルの割引クーポン。さらに 10%相当がポイントバック


「スポンサーリンク」

チョコレートと永遠の愛

65%カカオ甘さと苦みの丁度良いバランス
2013/05/07 作成
Posted by 舶来品セレクション

クリエイティブ ナチュラル
Creative Natural Products, Inc.

メーカーHP
チョコラブ リッチダークチョコレート 90g
Chocolove - Rich Dark Chocolate, 3.2 oz
アメリカ
購入先 海外通販 $2.70  0.24lbs

ロットナンバー入り 071312

 アイハーブで人気の高い、米国メーカーの可愛らしいチョコレートです、お値段もお手頃で嵩張らない事から、我が家で、空いた隙間に1つ2つ何時も注文する品の一つです、完成度が高くそのまま食べても良く、料理の隠し味にも使え結構重宝してます。

内容量 90g
Ingredients:Cocoa liquor, sugar, cocoa butter, soy lecithin, vanilla.
May contain traces of milk and nuts.
原材料:ココアリキュール、砂糖、ココアバター、大豆レシチン、バニラ。
ミルクとナッツが含まれる場合があります。
カリブ海とアフリカ産のカカオ豆をブレンドを使用
栄養成分 30g 1/3バー 6ピース、 %(OneDay 2000Cal)
カロリー 160Kcal タンパク質 2g
脂肪 12g ナトリウム 22mg
 トランス脂肪酸 0g 食塩相当  0.06g
飽和脂肪酸 7g 食物繊維 2g
炭水化物 15g コレステロール 0g
糖質 10g 鉄分 7%
角砂糖換算 2.7個相当 カルシウム 3%

メーカー紹介

From Products(Dark)
Creative Natural Products, Inc. "Chocolove"
クリエイティブ ナチュラルプロダクツ チョコラブブランド
Boulder, Colorado, United States
米国コロラド州ボウルダー
1994年設立
創業者 Timothy Moley ティモシー・モーリー
Company Profile
 "Creative Natural Products"クリエイティブ ナチュラルプロダクツ社は、米国で"Chocolove" チョコラブ ブランドで知られるプレミアムチョコレート専門メーカーです。1994年に現在の代表社長である創業者"Timothy Moley" ティモシー・モーリー氏によって設立されました。
Chocoloveは、「チョコレートと永遠の愛の組み合わせ」をモチーフにした一つ一つ種類ごとに恋人から届いた郵便封筒の様に構成され、中にロマンチックな詩と恋文の様な素敵なパッケージデザインが特徴です。
会社は、マラソンなどの高地トレーニングで有名な町コロラド州ボウルダーに位置しロッキー山脈の麓、町の西に険しい山々を望みその標高は1,655メートルと高くその雄大な自然と乾いた涼しい山の空気の元で、チョコレート先進国中で最も厳しい基準のベルギー製を使用しヨーロッパの素晴らしい古典的なテクニックを使い製品は作られております。
商品は、ベルギー産標準的なカカオ分33%から近年人気の高い77%の高カカオチョコレートまで、フェアトレード認定とオーガニック製品を含む独特の風味で30種類(2013年5月現在)にも及ぶ豊富な種類を揃え様々なニーズに合った商品を選べる事ができます。
注意 高カカオチョコレートについて」
「独立行政法人 国民センター」ならびに「厚生労働省」資料より一部抜粋
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20080206_2.html
 嗜好品として強いカカオのコクと苦味や酸味の風味が楽しむ事ができる、最近、非常に人気の高い「高カカオチョコレート」ですが、がんや動脈硬化に有効的と言われるカカオポリフェノールの強い抗酸化作用やコレステロール低下作用など食物繊維、高ミネラルなどの栄養面からの健康面な効果が期待が持てる反面、一般的なチョコレートのカカオ配分は30%~40%に対し高カカオは、50%~99%以上と、カカオ豆からの脂質含量が多いことから食べ過ぎると脂質分が多くエネルギー摂取が多くなってしまいます。
カカオの脂肪分は、大部分が体脂肪の原因と言われる食用油と同じ中性脂質(中性脂肪)のトリアシルグリセロールで、糖脂質分はステロール配糖体が多く含み、
又、利尿作用や興奮作用のあるテオブロミンやカフェインも含まれ、高含量ほど必然的に摂取が多くなります。テオブロミンは580~1100mg/100g、カフェインは68~120mg/100gと4倍以上とかなり多いです。

更に、カカオ豆の原産地表示も紛らわしい表現をした曖昧な商品も見受けられ(有名メーカーでさえも)、カドミウムやニッケル(通常の4倍)、残留農薬や有害な発ガン物質の一つアフラトキシンが微量検出さた場合もあり粗悪品など選ぶ際に気をつけなければなりません。

国民センター 商品テスト部 [報告書本文] 
高カカオをうたったチョコレート[PDF形式](515KB)
参照
栄養面に関しては、現在も各学会大学などで引き続き研究が行われ、まだ未解明な部分も多く更なる研究調査が必要であり、摂り過ぎには、十分注意が必要だと思われます。私的には、1日あたり50gが妥当ではないでしょうか。

「スポンサーリンク」

A smooth, bittersweet Belgian dark chocolate crafted from a blend of Caribbean and African cocoa beans.
Slightly sweet and soft flavor notes lead you through a full range of sweet, tangy, fruit and roasted flavors. This rich and full-flavored chocolate melts effortlessly in your mouth, leaving a tangy cocoa aftertaste.

なめらかでほろ苦いベルギーのダークチョコレートは、カリブ海とアフリカのカカオ豆のブレンドから作られております。
フルーティーでローストされた少し甘く柔らかい風味は、全てを通してあなたを導きます。このリッチな、フルフレーバーのチョコレートは、ピリッした苦みのあるココアの後味を残しあなたの口の中で静かにゆっくりと溶けてまいります
(残念 割れてます、鞄に入れたからかも)
裏から開封します、完全密閉では無いため簡単に開くことが出来ました、夏場は要注意かもしれません。


パッケージは、赤のラブレター、レトロ調の紫のカカオの実のイラストの切手が、異国情緒たっぷりの可愛らしいデザイン、切手の下のエンボス加工された金刻印の中々洒落てて、開けるのが本当に持ったいない位です。


18ブロックに別れたチョコバー、一つ一つにハートの刻印入り、とってもラブリー。


カカオ配分率は、上から三番目の65% Rich Dark!

 香りは、やや少ない感じで封を開けてもカカオマスの香りが広がる事はありませんでした、鼻を近づけると香る感じが分かります、密封包装ではない為飛んだかもしれません。
口に含むとスーッと体温で滑らかにとろけていきビターテイストのカカオの風味が、丁寧にコンチングされた見事な迄の出来具合で完成度は非常に高いと思います。

舌で味わうとやわらかい甘みがすっと消えて行き、ほろ苦さを感じつつほんの少しのわずかな酸味と相まって、ぎりぎりの状態でビターテイストが止まり何時までもカカオバターの風味が口の中に残り余韻を感じさせます。

最後に中のポエムを

Love poem inside wrapper ラッパー(包装紙)内部に愛の詩
from Endymion
(Endymion - Book I, 1818 780p-815p)
Feel we these things? ?- that moment have we stept
Into a sort of oneness, and our state
Is like a floating spirit's. But there are
Richer entanglements, enthralments far
More self-destroying, leading, by degrees,
To the chief intensity: the crown of these
Is made of love and friendship, and sits high
Upon the forehead of humanity.
All its more ponderous and bulky worth
Is friendship, whence there ever issues forth
A steady splendour; but at the tip-top,
There hangs by unseen film, an orbed drop
Of light, and that is love: its influence,
Thrown in our eyes, genders a novel sense,
At which we start and fret; till in the end,
Melting into its radiance, we blend,
Mingle, and so become a part of it,?
Nor with aught else can our souls interknit
So wingedly: when we combine therewith,
Life’s self is nourish’d by its proper pith,
And we are nurtured like a pelican brood.
Aye, so delicious is the unsating food,
John Keats
ジョン・キーツ John Keats (1795-1821)
18世紀末から19世紀初頭のロマン派イギリスの天才詩人ジョン・キーツの作品
エンディミオン」の一部の詩です。
1818年、彼が旅行先で知り合った恋人と婚約を交わした翌年に書いた二行連句構成の4巻4千行にも及ぶ壮大な寓意叙事詩で「美しいものは、永遠の喜びである」の冒頭から始まり、ギリシャ神話に登場する月の女神セレーネ(シンシアに改名)に一目惚れし彼女を追い求めて行く羊飼いの青年のオリジナルストーリーで物語は、当時の自分の心境を比喩して不朽の愛を歌った詩になります。

ちなみに、コミック テルマエ・ロマエ3巻16話~17話に登場する月と狩りの女神「ディアナ」は、ローマ神話です。

今回はアメリカ通販サイト アイハーブで購入
詳しい説明とクーポンはこちら初回割引あります
同メーカー Chocolove 取扱製品一覧
チョコラブ リッチダークチョコレート 90g $2.70-
Chocolove - Rich Dark Chocolate, 3.2 oz


★>>楽天市場【Chocolove】で検索★


いかがでしたか? 応援クリック
ポチッ!
と1票が励みになります


その他チョコラブレビュー



コメントはこちらへ

お問い合わせ


Copyright (C) 2011- Foreign Goods Selection All rights reserved.